本サービスとは

これから2年間で、全国100箇所のコワーキングスペースをオープンさせたい。
私達は本気でそう考えています!本気で考えています。(立ち上げへの想い

 

一緒にコワーキングを立ち上げませんか?
是非ご連絡ください! 説明会も月に2回ほど開催しています。

 

コワーキングスペースとは

ha-aaa01845レンタルオフィスに似ています。レンタルオフィスは、一つの場所を小分けに区切って個人事業主やクリエイターに貸し出すサービスです。それに対して、コワーキングスペースは、その空間を区切らず、真ん中に大きな机を置き、皆で輪になって、それぞれの仕事をするようなイメージです。
明確な違いはまだありませんが、コワーキングの方がより「コラボレーション」を意識しているサービスだと言えます。

ちなみに、たまに「“コア”ワーキング」と言っている方を見かけますが、正解は「“コ”ワーキング」です。co-workingとなり、英語の接頭語でいうところの「共同、共通、相互、同等の意」になります。

2013年夏頃から全国で立ち上がり初め、現在では、地域活性の拠点、それは起業支援であったり、ママワーキング支援であったり、カルチャースクールであったり、夏休みの子供の宿題作りの場所であったりしています。

 

 

フォレストルームとは/What’s forestroom?

da-3470622012年から、コワーキングスペースの役割を調べ始めていました。調べれば調べるほど「面白い」仕組みだと感じていきました。

●コワーキングスペースの役割

ビジネス面で見れば、

・起業支援拠点
・ビジネス情報発信拠点
・ビジネスマッチング拠点
・ビジネスセミナー会場
・税務相談拠点
・等々…

プライベート面で見れば、

・格安英会話スクール
・カルチャー教室
・新しい友人探し拠点、婚活会場
・商店街のイベント会場
・3Dプリンターによるものづくり体験拠点
・等々…

また、増えてきた「レンタルオフィス」や「貸会議室」とくらべても多くの優位性があります。

◯価格面
レンタルオフィス:月額3~5万円前後
コワーキングスペース:月額1~2万円前後

◯契約数(=座席数)
レンタルオフィス:10~20程度 ※固定席のため
コワーキングスペース:100~200程度 ※共有席のため

◯夕方以降
レンタルオフィス:特に無し
コワーキングスペース:各種イベント開催・会員同士の交流

◯付加価値
レンタルオフィス:会議室格安貸出が中心
コワーキングスペース:ビジネスマッチング、セミナー無料受講、友人作り・・・

 

比較してみると圧倒的でした。

一方で、現在の問題点も感じました。

・運営母体が小規模だった
・人懐っこいおじさんが、1人だけで手探り状態のまま頑張って運営していた・・・

もっとコワーキングスペースの立ち上げ・運営を簡単にすることはできないだろうか。たくさんの企業から支援をもらうことはできないだろうか。

 

半年間考えました。

そして、2013年9月、フォレストルームという「コワーキングスペース立ち上げ・運営支援サービス」が誕生しました。

 

コワーキングスペースを100箇所立ち上げ、100箇所同時に運営することができれば、

・大企業から支援が受けられ(各種協賛品の一括提供)
・会員の集客も協力しあえ(会員獲得施策の一括実施)
・日々のイベント開催も共有できるのではないか(一地域一拠点制限による徹底したノウハウ共有)

さらに、2013年話題になっていた創業補助金を活用することで、初期投資コストもある程度低く抑えることができるようにしました。

弊社では、もともとJマッチと呼ばれる補助金・助成金取得のためのクラウドサービスを運営しており、年間3000種類存在する各種助成金情報を効率的に集め、申請まで実施する独自サービスを所有しています。

 

 

その後

semi_022013年冬、初めてコワーキングスペース立ち上げ説明会を開催してみました。結果は、、、ほんの数人しか集まりませんでした。

そこから月に2回、地道に説明会を開催し続けました。

流れが変わり始めたのは、2014年4月です。

いつもはほんの数人の参加だったのが、この月から10名以上の方が毎回必ず参加されるようになりました。参加者の本気度も目に見えて変わってきています。

 

6月末現在、全国10拠点以上が立ち上がりつつあり、他に10拠点以上が運営オーナーさんの最終検討に入っています。

このペースで行けば2年間で100箇所のオープンもぎりぎり実現できそうです。

 

 

皆さん、是非私達の説明会にお越しください。まだ明確に「やる」と決めていなくても、全く問題ありません。

私達の説明会を通じて、少しでも世の中にコワーキングスペースの意義が広がり、そして、その意義を感じていただける方の何割かが、実際にコワーキングスペースを立ち上げ・運営していただく。この波を2年間続けていけば、本当に日本が元気になるのではないか、そう思っています。

 

一方で、説明会の内容はもしかしたら期待にそぐわないかもしれません。

一番最初のスライドで必ず皆さんに決めていただくことがあります。

それは「コワーキングスペースを趣味でやりますか?それともビジネスとしてやりますか?」という質問です。

 

趣味として実施するのであれば、収益は諦めて下さい。赤字覚悟で楽しいイベントを開催し、地域活性をしてください。私達はそれはあまりお勧めいたしません。皆さんが疲れてしまいます。

説明会では「ビジネスとしてのコワーキングスペース」を延々とお伝えします。ビジネスとして実施するのであれば、それは、安定した収益の確保です。安定収益を確保した後に、楽しいイベントをたくさん開催しよう、というのが私達の考えです。

 

フォレストルームは、コワーキングスペース立ち上げ・運営に関わるリスクを、
可能な限り最小化するサービスです。

 

皆さん、説明会でお会いいたしましょう。
参加は手ぶらで結構です。もちろん無料です。今でも、月に2回程開催しています。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
後日、お会いできるのを楽しみにしています^^

 

return top